春日部市 K様邸台風被害工事

Array
Array
Array
Array
Array
Array
施工実績カテゴリー ,

こんにちは!

前回は台風被害工事の「瓦」のズレ補修について紹介させていただきましたが・・・

今回は「漆喰」についてご紹介させていただきます!!!

まずこちらの写真をご覧ください!!!!

青っぽい屋根の奥のほうに見える白い部分が漆喰です。

そもそも漆喰とはなんなのか?

漆喰は、瓦や石材の接着部、目地の充填などに使われる建材で、漆喰工事は経年劣化によって崩れたり、かけてしまった漆喰を補強するための工事です。雨風や直射日光に日々さらされている漆喰は、そのダメージが原因で欠けてしまったり、崩れてしまうことがあります。劣化部分から生じた隙間から雨水が侵入することで、正常な状態の漆喰以上の水量がお住まいの内部に侵入し、雨漏りの原因となってしまうことがあります。
また、漆喰の劣化によって隙間ができてしまうと、瓦がずれてしまったり、ずれた瓦同士が干渉しあうことで瓦が欠けたり割れるなど、瓦自体への破損へと繋がってしまうこともあります。漆喰だけでなく、瓦の破損部からも雨水が侵入してきてしまうため、お住まい内部へ侵入する水量はさらに多くなり、雨漏りだけでなく、お住まい全体を腐食させ、建物全体の劣化の進行速度を早めてしまうことへと繋がったしまうのです。

これで漆喰がいかに大事な役割をしているかがわかりますね^^

補修後がこちら!!!!

ただ綺麗になっただけではなく、しっかり防水機能を果たすようになりました!!!!

続いて屋根立上り部分のクラック補修と塗装を施工させて頂きました!

                                        BEFORE

 

AFTER

 

・・・・・・・・・更に

クラック補修前

クラック補修後

 

このように大きく割れた壁もご覧の様にきれいに隙間が埋まることによって雨漏りがしません。

クラックとは・・・・ずばりひび割れのことです!!!!

耐えられる強度を上回る力が働くことで、内部で亀裂が発生します。

「へアクラック」と呼ばれる髪の毛のように細いヒビ割れや、小さな穴もありなかなか気づかない方もいらっしゃいます。

もし気づいて個人で直せば良いと考え修繕していまう方もいらっしゃいますが、しっかりとした知識・経験が兼ね備わってない人がやってしまい失敗して結局業者に頼み工費が高くなっていく方も少なくありません・・・・・。是非、経験豊富なプロにお任せ下さい!!!!

今回は、漆喰・屋根立上り(クラック、塗装)について紹介させて頂きました!ご閲覧ありがとうございました^^

雨漏り補修工事、調査はお気軽にご相談下さい。
雨漏り調査修理アマモリトメル
電話 048-783-3535