久喜市 N様邸 漏水補修工事

Array
Array
Array
Array
Array
Array
施工実績カテゴリー ,

こんにちは!

今回は久喜市のN様邸にて漏水修繕工事をやらせていただきました!!

工事内容は「下屋根瓦棒瓦葺きカバー工法 」です!!!!

施工前の写真がこちら!

かなり劣化しています。

これは漏水しますね・・・・。

では補修工事をやっていきましょう!

カバー工法とは一体なんのかというところから入ります!!

カバー工法

カバー工法とは?

既存の笠木の上に新しい笠木を設置する方法で、二重笠木になります。

メリット

  • 既存の笠木の処分費用が掛かりません。
  • 笠木が二重構造になるため、遮音性・遮熱性が向上します。
  • 工事期間が短く済みます。

デメリット

  • 笠木の重量が増すため、耐震性が下がる恐れがあります。
  • 瓦屋根や経年劣化の場合、カバー工法ができない場合もあります。

 

それでは施工後の写真がこちらです!

これで安心!雨漏りが止まります。

この後、施工後散水テストにより漏水なし確認済。

雨漏り補修工事、調査はお気軽にご相談下さい。
雨漏り調査修理アマモリトメル
電話 048-783-3535