雨漏り修理は「保証期間」が重要【雨漏り修理業者さんに確認するポイント】

雨漏り修理を業者さんに依頼する時の大事な選択ポイントとして「保証期間」があります。

雨漏り修理の技術に自信を持っている業者さんは、長期保証をしてくれます。

保証される内容や、保証期間を必ず確認するようにしましょう。

雨漏り修理は、中長期的な視点で考えること

雨漏りを放置することは、とても危険です。二次被害、三次被害が発生することがあるからです。

屋根裏などの電気配線に雨水が入り込み漏電が起こる可能性があります。

漏電は家電の故障や停電だけでなく、感電や火災を引き起こす最悪なケースがあります。

また、カビの発生により引き起こされる、アレルギーや感染症などの健康被害リスクも懸念されます。

雨漏りを発見してもついつい面倒で「まだまだ大丈夫」と自分に言い聞かせ、のんびり構えてはいけません。

雨漏りは、天井や壁のシミといった見た目のだけの問題ではありません。

見つけたらすぐ修理することで、家や健康を守り将来にわたり安心した生活をおくることにつながります。

必ず「保証期間」のある業者さんに依頼をすること!

家電製品を購入するとき、保証期間や保証内容を確認する人は多いかと思います。

また、新築住宅では、品確法によって完成引渡しから10年間の保証が義務づけられています。

もちろん、雨漏りの修理でも同じです。

近年では、ゲリラ豪雨、異常気象による被害も多く、従来の施工や素材では、対応できないこともあるかもしれません。

しかし、「雨漏りの修理施工実績のあるプロが、豊富なノウハウを活かし、顧客満足のために誠実に調査・施工し、かつ長期保証をしてくれる」そんな信頼できる業者に依頼することで、万一の場合でも被害を最小限にとどめる可能性があります。

施工業者へ直接依頼し、直接工事をしてくれる業者を選ぶこと

雨漏りは「専門業者」に依頼することが一番です。

雨漏りは、屋根だけでなく、壁やサッシ、ベランダからの雨水、水道管や排水管からの漏水など原因もさまざまです。

一ヶ所からではなく、原因が複数の場合もあります。

そのため「直しても、直しても、雨漏りが続く・・」というトラブルが発生するなど、雨漏り修理は熟練したプロでなければ適切な修理ができません。

ましてや「D.I.Yが得意だから自分で直そう!」などと、安易に考えて、自分で施工してはいけません。

高所作業による危険性、また得意であってもプロとは異なり、素人作業なので不十分な修理をしてしまう可能性があります。

また、お見積から施工まで一括対応してくれる地域密着業者を選びましょう。

自社施工なら社内で円滑にコミュニケーションが図られ、施工方法の食い違いも起きにくく、スピード対応してもらえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

雨漏りは早期発見・早期対策が鉄則。

そのままにして、深刻な建物被害・家具家電被害・健康被害などが発生するケースがあります。

もし、見つけたら火災や健康を損ねるなど最悪の事態に発展する前に、信頼できる専門業者に電話一本してみましょう。

株式会社モスグリーン ナチュラルなら、上尾、さいたま市エリアを中心に雨漏り修理を行なっています。

雨漏り発生時にはスピード対応させていただきます。

メール、またはお電話でお気軽にご相談ください。

★メールでのお問い合わせはこちらから
>>>【お問い合わせメールフォーム

★こちらの記事もおすすめです
>>>【雨漏り修理費用はいくら?【埼玉の雨漏り修理、スピード対応!】