雨漏りの修理業者の選び方!

雨漏りが発生した時に、インターネットで検索すると色々な業者さんが検索結果に出てくると思います。この記事を読んでいただければ、どんな業者さんに依頼をすれば良いのかポイントを掴むことができます。雨漏りがしっかり止まるかどうかは、業者さん次第です。

緊急性のある状況であっても、ポイントを必ずチェックてから依頼するようにしましょう。

安さだけで選ばない!雨漏り修理の担当者はどんな人なのか?

どこの業者にお願いをするかはご自身で探し決めることになりますが、どのような基準で選んで良いかを判断することは素人としてはなかなか難しいです。今回は業者の選び方についてお伝えします。

雨漏り修理の事に関してよく知っている多くの専門家からの意見として、最も大切なことは業者の「人間性」です。

知識が無い私たちにとって修理はとりあえず直ればよい、その先のことも考えずにやはり安いに越したことはないと考えがちになりますが、この「低価格」を売りにする業者が修理を行ったとしても適切な修理がされないままの可能性は否定できません。

雨漏りの状況というのは様々な条件でかかる費用は変わっていきます。

価格重視で「低価格」を強調する業者は信じがたいものです。まず「人間性」を見たい時にはすぐに修理を頼まずに、修理業者へ相談をしてみて、どのような対応をするのかを見極めることが一番重要なことです。

電話だけでは伝わらないので、実際に会ってみるもの有効です。

・実際に会ってみて、誠実そうな人だったか。

・施工管理をする人はどんな人なのか。予め会うことができるのか。

・ご要望にも応えてもらえそうか。

・専門知識は持ち合わせているか。

・安さだけを売りにしていないか(しっかり修理してもらえるのか)。

など、意識して担当者とコミュニケーションをとりましょう。

保証内容は要チェック!明確に説明されているか?

その「人間性」を見極める一つとして修理にあたり保証内容ををしっかりと説明をし、文書にて明記されているかどうかが重要になります。言葉だけでのやりとりではトラブルの元にもなりかねません。

文書の存在というのは、その後の保証や住宅瑕疵担保責任保険を利用するにあたっても大切になります。また、保証だけではなく工事内容に関しても文書にして保証する業者はとても信頼ができお任せできます。

現地調査を行なってから、修理の見積もりをしてくれる業者さんか?

修理業者に問い合わせてから現地に出向かず現況を知らずにしてまず「お金の話」からしてくる業者は残念ながら存在します。

お分かりの通り何も知ない状況での金額について話すことは利益優先でお客様優先ではないことは目に見えてわかります。

利益に意識が向いてしまい低価格で修理を行う業者にお願いすることで本当に必要な修理箇所が、最終的に手抜き工事で終わり保証も無く更なる費用がかかることを考えると現地調査をしっかり行い、見積もりを出して対応する業者が実際の修理の質と信頼度を高め安心してお任せできます。

まとめ

業者を選ぶにあたって大切なキーワードは「人間性」と「低価格優先は危険」ということになります。

モスグリーンナチュラルは埼玉に特化した「人間性」と「お客様優先」を重視してまずお見積りから現地にてしっかり調査を行い、適正価格にてお客様が満足いくまで相談をしながら進めさせていただきます。

施工全ての内容を書面にしてお客様に明確に報告しながら安心していただける修理を責任をもって行います。

万一、施工後に同じ箇所で雨漏りが発生しても10年間は無償(応急処置は除く)にて修理にお伺いいたします。お電話かメールにてお問合せ下さい。

・こちらの記事もおすすめです
「埼玉県の雨漏りをスピード修理!雨漏り修理なら【MGN(モスグリーンナチュラル)】」